中国語の数字の読み方【カタカナ付きで紹介】

数字と時計とノートの画像

この記事では、中国語の数字の読み方をカタカナ付きでご紹介します。


一、二、三などの基本的な数字の読み方の他、二桁以上の大きい数字の読み方もご紹介します。

中国語の数字の読み方にはいくつかルールがありますが、そのルールについても詳しくご紹介します。

記事を通してピンインに加えてカタカナも併記していますので、単純に

 「中国語の数字の読み方が分からない」

という方にはもちろんのこと、

 「ピンインの読み方にまだ自信がない」

 「本格的に勉強するよりかは、とりあえず数字の読み方だけを知りたい!」

という読者にもお役立ていただけるかと思います。

尚、中国語の数字の漢字表記は、基本的に日本語の漢字と同じです。

「憶」のみ「亿」という簡体字表記になりますが、一から十、百、千、万などは日本語の漢字も簡体字も同じなので、あえて説明する必要はないかと思います。

この記事では、「中国語の数字の読み方」をご紹介します。

1~10の読み方

赤背景の1~9までの画像

まずは基本となる1~10までの読み方から始めましょう。

数字

漢数字

ピンイン カタカナ

0

líng リン

1

イー

2

èr アァ

3

sān サン

4

スー

5

ゥウ

6

liù リゥ

7

チー

8

バー

9

jiǔ ジウ

10

shí シー

1~10までの読み方は分かりましたね。それでは11以上の数字はどう読むのでしょうか?

11~99の数え方

赤背景の60の画像

11~99までは簡単で、前項で紹介した1~10の数字を組み合わせればいいだけです。

数字

漢数字

ピンイン カタカナ

11

十一

shí yī シーイー

12

十二

shí èr シーアァ

13

十三

shí sān シーサン

14

十四

shí sì シースー

15

十五

shí wǔ シーゥウ

16

十六

shí liù シーリゥ

17

十七

shí qī シーチー

18

十八

shí bā シーバー

19

十九

shí jiǔ シージウ

20

二十

èr shi アァシー

25

二十五

èr shi wǔ アァシ ゥウ

35

三十五

sān shi wǔ サンシ ゥウ

95

九十五

jiǔ shi wǔ ジウシ ゥウ

99

九十九

jiǔ shi jiǔ ジウシジウ

二桁の数字の読み方も分かりましたね。ここまでは難しく考えなくても大丈夫だと思います。それでは、三桁(100)以上の数字はどう読むのでしょうか?

100以上の数え方

赤背景の100の画像

100以上の数字の読み方は下記の通りです。

数字

漢数字

ピンイン カタカナ

100

bǎi バイ

1,000

qiān チェン

10,000

wàn ワン

100,000,000

亿

イー

読むときは数字を頭から読んでいきます。

数字を頭から読んでいくという点では日本語と同じです。

例1:211の読み方

  漢数字 :二百  

  日本語 :にひゃく じゅう いち 

  ピンイン:èr bǎi shí

  カタカナ:アァバイ シイ イー

例2:3531の読み方

  漢数字 :三千 五百 三十 

  日本語 :さんぜん ごひゃく さんじゅう いち

  ピンイン:sān qiān wǔ bǎi sān shí

  カタカナ:サンチェン ゥウバイ サンシイ イー 

例3:37531の読み方

  漢数字 :三万 七千 五百 三十 

  日本語 :さんまん ななせん ごひゃく さんじゅう いち

  ピンイン:sān wàn qī qiān wǔ bǎi sān shí

  カタカナ:サンワン チーチェン ゥウバィ サンシイ イー 

「どんなに桁数が大きくなっても、基本は頭から数字を繋げて読んでいく」ということを知っておくといいですね。

これで桁数の大きい数字の読み方も分かったと思います。

しかし一筋縄ではいかないこともあります。中国語の数字の読み方には下記のルールがあるからです。

 ◆中国語の数字の読み方のルールまとめ

  (1) 百、千、万は最初に「一」をつける

  (2) 二十二、五十五などの「十」は軽声になる

  (3) 間に入る「ゼロ」も発音する

  (4) 最後の「ゼロ」は省略する

  (5) 「一」の後ろに単位が付くと声調が変わる

  (6) 番号の「一」は読み方が「ヤオ」に変わる

  (7) 「二」の後ろに単位が付くと「两(リャン)」変わる 

百、千、万は最初に「一」を付ける

百、千、万は、実際に読むときは頭に「一」を付けて読みます。

例えば「百」の中国語の読み方は「bǎi(バイ)」でしたね。

しかし実際に「百」という数字を伝えるときは、頭に一を付けて「一百」となり、読み方も「yī bǎi(イィバイ)」となります。

「この服は100元です」の「100元」の読み方は、「百元/bǎi yuán(バイユェン)」ではなく「一百元/yī bǎi yuán(イィバイユェン)」です。

「千」や「万」、それ以上の数字も同様、頭に「一」を付けます。

数字

漢数字 ピンイン 読み方 日本語

1,000

一千 yī qiān イィチェン せん

10,000

一万 yī wàn イイワン いちまん

100,000,000

一亿 yī yì イイイィ いちおく

日本語は「千」までは一を付けないで「せん」と読み、「万」からは一を付けて「いちまん」と読みますよね。

中国語は「百」以上になったら頭に一を付けます。

二十二、五十五などの「十」は軽声になる

「十」が他の数字二つに挟まれている場合、この「十」は本来の声調を失い、軽声で読みます。

 ※軽声とは

  軽く発音する音を軽声といいます。アクセントはなく、直前の音に軽く添えるようにして発音します。

例えば「二十二」のピンインは本来「èr shí èr(アァシーアァ)」ですが、実際に読むときは「十/shí」が軽声となり、読み方は「èr shi èr(アァシアァ)」となります。

「五十五」も同様、本来のピンインは「wǔ shí wǔ(ゥウシー ゥウ)」ですが、読むときは「wǔ shi wǔ(ゥウシ ゥウ)」と「十/shí」を軽声にして読みます。

それでは、数字の桁数が大きくなったらどうなるのでしょうか。

これも難しく考えることはなくて、他の数字に挟まれた「十」は軽声となります。

例:531の読み方

 ◆本来の読み方

  漢数字 :五百 三十 一

  日本語 :ごひゃく さんじゅう いち 

  ピンイン:wǔ bǎi sān shí

  カタカナ:ゥウバィ サンシイ イー

  ↓

 ◆実際の読み方

  ピンイン:wǔ bǎi sān shi

  カタカナ:ゥウバィ サン イー

難しく考えないで、『二つの数字に挟まれた「十」は軽声になる』と覚えておけばいいでしょう。

間に入る「ゼロ」も読む

数字の間に「0」がある場合は「零/líng(リン)」と読みます。

日本語のように「0」を省略しません。

例1:201の読み方

  漢数字 :二百  一

  日本語 :にひゃく いち 

  ピンイン:èr bǎi líng yī

  カタカナ:アァバイ リン イー 

例2:3004の読み方

  漢数字 :三千  四

  日本語 :さんぜん よん 

  ピンイン:sān qiān líng sì

  カタカナ:サンチェン リン スー 

例3:40008の読み方

  漢数字 :四万  八

  日本語 :よんまん はち 

  ピンイン:sì wàn líng bā

  カタカナ:スーワン リン バー 

ポイントは、「0」が何個あっても「零/líng(リン)」は一回だけ読むということです。

例4:80001の読み方

  漢数字 :八万 零  一

  ピンイン:bā wàn líng líng líng yī

  カタカナ:バーワン リン リン リン イー 

聞き手にとって大事なのは『「0」が何個あるか』ではなく『「0」があるかないか』だと覚えておくと分かりやすいと思います。

「零」を一回読めば聞き手も「0」があることは分かるので、丁寧に全ての「0」を読む必要はありません。

逆に「0」を読まなかったとすると、誤解を招くことになります。

【注意】間の「0」を読まないと意味が変わる

もし仮に数字の間の「0」を読まなかったとすると、数字そのものが違う数字として伝わってしまいます。

例えば「3004」の「0」を読まずに、日本語の「三千四」と同じ感覚で「サンチェン スー」と読むと「3400」になります。

「40008」を日本語の「四万八」と同じ感覚で「スーワン バー」と読むと、中国人には「48000」と言っているように聞こえます。

こういった理由があるので、中国語では数字の間に「0」があったら、「零/líng(リン)」と読まなくてはいけません。

最後の「0」は省略する

数字の最後の「0」は読まずに省略します。

例1:250の読み方

  数 字:250

  日本語:にひゃく ごじゅう

  中国語:アァバイ ゥウ/ゥウシイ 

例2:3400の読み方

  数 字:3400

  日本語:さんぜん  よんひゃく

  中国語:サンチェン スー/スーバイ 

例3:48000の読み方

  数 字:48000

  日本語:よんまん はっせん

  中国語:スーワン バー/バーチェン 

日本語と似ていますね。

「二百五(アァバイ ゥウ)」は「250」であって、「205」ではありませんので注意が必要です。「205」は「二百零五(アァバイ リン ゥウ)」です。

また、最後の「百」、「千」などの単位も省略することができます。これは省略してもしなくてもどちらでも構いません。

例えば「3400」は「三千四百(サンチェン スーバイ)」でもいいですし、「三千四(サンチェン スー)」でもオーケーです。

「一」の後ろに単位が付くと声調が変わる

「一」は通常第1声ですが、後ろに百、千、万などの単位が付くと声調が変化します。

「一」の後ろに百や千が付くと、「一」は第4声になり、後ろに万や千が付くと第2声になります。

中国語の「一」は、後ろに単位などが付いて「“一”+α(α=百、千、万…)」になると、「一」の声調が「α」に応じて変化するようになっているからですね。

番号の中の「一」は読み方が「ヤオ」に変わる

「一」の中国語の読み方は通常「一/yī(イー)」ですが、番号の中の「一」は読み方が「幺/yāo(ヤオ)」に変わります。

例えば電話番号です。

例:電話番号「15311869847」の読み方

 【正】

  ピンイン:yāo wǔ sān yāo yāo bā liù jiǔ bā sì qī

  カタカナ:ヤオ ゥウ サン ヤオ ヤオ バー リゥ ジウ バー スー チー 

 【誤】

  カタカナ:イー ゥウ サン イー イー バー リゥ ジウ バー スー チー

電話番号の中の「1」は、「yī(イー)」ではなく「yāo(ヤオ)」と読みます。

別の例としては、部屋番号の中の「1」も「幺/yāo(ヤオ)」と読みます。

部屋番号「1012」はどうなるでしょうか?そう、「yāo líng yāo èr(ヤオ リン ヤオ アァ)」ですね。

「イー リン イー アァ」ではありませんので注意が必要です。

番号の中の「1」を「yī(イー)」ではなく「幺/yāo(ヤオ)」と読む理由は、本来の読み方「yī(イー)」だと「七」の読み方「qī(チー)」と似ており、間違えやすいからだそうです。

番号の中の「1」は「yāo(ヤオ)」と読むんだということを覚えておきましょう。

「二」の後ろに単位が付くと「两(リャン)」変わる

「二」という数字の後に百、千、万などの単位が付く場合は、「二/èr(アァ)」が「两/liǎng(リャン)」に変わります。

数字

漢数字 ピンイン カタカナ

2

èr アァ

20

二十 èr shí アァシー

200

二百/ èr bǎi/liǎng bǎi アァバイ/リャンバイ

2,000

liǎng qiān リャンチェン

20,000

liǎng wàn リャンワン

20,020

两万零二 liǎng wàn líng èr リャンワンリンアァ

22,000

liǎng wàn liǎng qiān リャンワンリャンチェン

 ※「200」の場合は「二百/èr bǎi(アァ バイ)」と「两百/liǎng bǎi(リャン バイ)」という二通りの読み方があります。

これは桁数が大きくなっても同様で、例えば「12400」は「一万两千四/yī wàn liǎng qiān sì(イーワン リャンチェン スー)」となります。

ポイントは、「二」が「两/liǎng(リャン)」になるのは「2千」、「2万」のように「2」が単独で千や万の前に付いたときだけだということです。

「22万」のように「2」が単独ではない場合だと、「22+万」という扱いになり、読み方も「二十二万/èr shí èr wàn(アァ シ アァ ワン)」となります。

「二十两万èr shí liǎng wàn(アァ シ リャン ワン)」とは言わないので注意しましょう。

例1:22,220,000の読み方

  漢数字 :两千 两百 二十二万

  ピンイン:liǎng qiān liǎng bǎi èr shí èr wàn

  カタカナ:リャンチェン リャンバイ アァシアァワン 

例2:222,222

  漢数字 :二十二万 两千 两百 二十二

  ピンイン:èr shí èr wàn liǎng qiān liǎng bǎi èr shí èr

  カタカナ:アァシアァワン リャンチェン リャンバイ アァシアァ 

一から兆までの数字の読み方は以上となります。

中国語の数字読み方一覧【カタカナ併記】

数字と眼鏡とノートの画像

中国語の数字の読み方を表にまとめました。

この記事でご紹介してきたルールに沿って表の中の数字を並べていただければ、1から9,999憶9,999万9,999までの数字の読み方がわかるようになっています。

èr sān liù jiǔ shí

イー

アァ サン スー ゥウ リゥ チー バー ジウ シー

yāo

liǎng líng

ヤオ

リャン リン

亿

bǎi

qiān wàn

バイ

チェン ワン イー

今回は中国語の数字の読み方をカタカナ付きで紹介しました。

より正確な発音で読みたいという方は、声調を正しく発音できるようになりましょう。

中国語の声調については以下の記事で紹介しています。

中国語の声調の覚え方とおすすめの練習法3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする